韓国政府系の「世界キムチ研究所」は、今年6月「2015年度キムチ産業動向」を発表した。

 韓国でキムチ離れが進んでいる。訪日した韓国の若者に聞くと、「なくても暮らせる」「食べても1切れか2切れ」などという声が聞かれた。韓国では、白菜キムチの摂取量が5年の間に21%も減少しており、政府系研究所の調査では、1年間に一度もキムチを食べなかったという回答が2・5%を占めた。

食文化の欧米化は先進化する国には必ず起こる。韓国の文化的なものが、少しづつだけど変化してくれるのはいいことだ。日本人でも「梅干が食べれない」って人もいるから、べつにいいんじゃない?
インド人の”ターメリック離れ”も急速に進んでいる。薬物やめられて良かったね。日本にも納豆食わない人は少なくないのでああそうですか、くらいしか思わないな。それより断交そもそも塩分の高い食品は多量に食すると身体に良くないのでは?
>「なくても暮らせる」韓国なんか「なくても暮らせる」ってさ。好きじゃないなら、それでいいんじゃない?無理して喰うような物でもないだろ。海苔があるじゃないか。。。だからどうした?と言うレベルの記事だな。一ヶ月食わなくても大丈夫と豪語って笑
あ、そうですか…それが何か???餌の話が記事に成るのか?大丈夫。まだう◯こがのこってる!これ以上関わりたくないので、親日離れもお願いします。